スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ見積もりに。

081204.jpg

今日は概算見積もりを頼んでいる工務店さんとの打ち合わせ。
僕の設計の性質上、意味不明の犬猫要素がいっぱいあるので事務所に来てもらって詳しくデザインの意図を説明しました。
工務店さんは先日、国土交通大臣賞をもらった作品でお世話になった会社。

そーゆー景気のいい関係なので、キビシイ内容の設計であるにもかかわらず
「いけるんじゃないの?」ってなことで一安心。
※「いける」っていうのは予算内に納まるという意味です。

2週間後に概算見積もりが出て、明細を見て、ちょっと無駄にお金をかけすぎのところは
最終の図面で減額調整。たぶんスムーズに進むでしょう。

「今度は世界を狙いましょう!」ということで、和やかに打ち合わせは終了。
社長よろしくお願いします!
これは本当に前代未聞の「猫の家」「犬の家」なので、外国の雑誌にも取り上げてもらうべくいろいろと画策中。

画像はその建物の外観です。外観はいたってシンプルで普通。
「屋上ドッグラン」で犬が井戸端会議をしています。犬が大きすぎてスケール感が変ですけど。。。。

テーマ : 猫と家~猫と暮らす住まいの工夫~
ジャンル : ペット

プロフィール

Fauna+DeSIGN

Author:Fauna+DeSIGN
WEBサイト
「猫の家 The Cats' House」
のコンテンツ内BLOGです。
The Cats' Houseが出来るまでと
猫たちの観察日記になっています。
******************************
管理人は、この家の設計者で、
動物の建築士さんこと廣瀬慶二
* 一級建築士           
* 一級愛玩動物飼養管理士

関連リンク
カテゴリ
ブログランキング
ブログランキングに参加中
あなたの1クリックでThe Cats' Houseを応援してください!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。