スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の家→完了検査合格

090818-2.jpg

今日は、朝から指定確認検査機関による「完了検査」でした。問題なく合格。
猫の家ですから、内部はちょっと変わった空間ですが、建築基準法的には非常にわかりやすい建物だし、いろいろと現場で説明するのも面倒なので写真付きの書類(監理報告書)を丁寧に作り、あらかじめ、検査員の方に目を通しておいてもらったので、現場での検査はとてもスムーズに終了。

まだ、外構の「車庫用巨大門扉」の取り付けが残っていますが、今月中にはお引き渡し。

写真は、現場でもその存在を不思議がられていた、猫用ロフトの「床に空いた穴」の説明写真。
これ、もちろん、猫も使うのでしょうが、人間用なのです。「メンテナンス用人通口」。高所恐怖症の私でも登れます(笑)

キャットウォークとか、高い場所にある猫用の小空間って思いつきで造っちゃうと掃除ができなくてあとで困ることが多い。

私の場合は、このようにちゃんと考えてあります。これも「デザイン」という仕事の内。

テーマ : 猫と家~猫と暮らす住まいの工夫~
ジャンル : ペット

プロフィール

Fauna+DeSIGN

Author:Fauna+DeSIGN
WEBサイト
「猫の家 The Cats' House」
のコンテンツ内BLOGです。
The Cats' Houseが出来るまでと
猫たちの観察日記になっています。
******************************
管理人は、この家の設計者で、
動物の建築士さんこと廣瀬慶二
* 一級建築士           
* 一級愛玩動物飼養管理士

関連リンク
カテゴリ
ブログランキング
ブログランキングに参加中
あなたの1クリックでThe Cats' Houseを応援してください!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。